新入社員フォロー研修を行いました

10月5日、6日に会場別にて新入社員フォロー研修を行いました。

この研修では、新入社員や中途入社の社員の方々を対象として毎年開催しており、4月に当協会主催の新入社員研修に参加いただいた受講者の方も多くいらっしゃいました。

新入社員フォロー研修の内容は、次の3つの大きなテーマに沿ったカリキュラムで構成されております。
1 社内・外におけるコミュニケーション力のアップを図ること
2 より実践的な現場力のパワーアップを図ること
3 入社から現在までを振り返り、課題の発見と新たな目標を設定できるようになること

今後のビジネスにおいて身に付けるべきことを4月の研修内容を振り返りながら学んでいただき、自身のさらなる成長への行動計画なども考えていただきました。

職業能力(業務を遂行するために必要な力)は、普段の業務以外に今回のような研修に参加することで、ビジネスの基礎を学び更に能力を向上させていく事ができます。

今回参加できなかった企業等の方も次回研修にて参加をご検討いただければ幸いです。

また、研修と合わせて「技能検定」「ビジネス・キャリア検定試験」「コンピュータサービス技能評価試験」などの試験を導入することにより、従業員の能力評価を行うこともできます。
取組みたい試験等ございましたらお問い合わせください。

S1.JPG

S2.jpg

S3.JPG